return     home
    
書名:幕末未完の革命
著者:長崎浩
装画:旧福寿院障壁画 松虎図
出版社:作品社

なぜ”勝者”になれなかったのか?


茨城・水戸で政治活動家人生を経験した著者が、最後の将軍慶喜、
桜田門外の変、天狗党、水戸学、知られざる凄惨な内戦など、
未曽有の乱世の時代を詳細に分析、その謎にせまる。
忘れられたもう一つの幕末史。