return     home
     書名:現場痕
著者:北上秋彦
装画:ケッソクヒデキ
出版社:実業之日本社

正義の保険屋、渾身の推理。


[デザイン余談]
タイトルから来るカバーイメージは、その痕跡はどうしてできたのか?と読者にイメージさせるビジュアルにしたかったので、僕のオーダーで、迫力の画面、一瞬の瞬間をケッソクヒデキさんに描いていただきました。