return     home
    
書名:ぼくが戦争に行くとき
著者:寺山修司
出版社:中央公論新社


  ぼくの内なる戦場を探せ!

  私たちは百年前と比べて百倍もの「隣人」をもっているくせに、
  友情などというものに、ロマンチシズムを感じないようになってしまっている。
  だれでも心のなかに無人島を持っているからである。            
…(本文より)