return     home
     書名:「招待所」という名の収容所
著者:ロバート・S・ポイントン
訳:山岡由美 出版社:柏書房

北朝鮮による拉致の真実

最初の拉致から40年、被害者5人の返還から15年…
そこには、鉄条網と監視員に囲まれた
「招待所」と呼ばれる地区があった!
いったい、日本人拉致事件とは何だったのか?

その全貌を世界に知らしめた、渾身のノンフィクション!