return     home
     書名:回想のモンゴル
著者:梅棹忠夫
出版社:中央公論新社
1944年夏、著者は24歳。
モンゴル草原における研究に
青春の情熱を傾けていた。

そして終戦から引きあげまでの日々を描いた貴重な記録