return     home
    
書名:テロリストの誕生
著者:国末憲人
出版社:草思社

「普通のEU市民」はいかにして
「凶悪なテロリスト」に変貌したのか?

<シャルリー・エブド襲撃事件>
<パリ同時多発テロ>
<ブリュッセル連続爆破テロ>
<ニース・トラック爆走テロ>

実行犯の人物像に肉薄する迫真のノンフィクション!

[デザイン余談]
カバー写真は過激化集団の隠れ家があるパリの平凡な街並みの写真です。
そこにグレーのフィルターをのせ、タイトルは不穏な感じを出すためにあえてまっすぐにおかず、斜めにしました。
カバーを広げるとカラーモニターのように見える派手な部分も加えました。帯はモノクロモニターのイメージです。
本文もデザインしました。