return     home
     書名:嫁の遺言
著者:加藤元
装画:白浜美千代
出版社:講談社
不器用だけれどあたたかい人情に溢れ、
人間がいっそう愛おしく思えてくる全7篇を収録。

満員電車でふと自分の手に触れた冷たい手。
間違いなく、それは、38歳で死んだ嫁の手だった。
生前からちょっと変わったところのある女だった嫁が、
どうしても伝えたかったこととはーー。